ギャルリー ペン

ニュース

Archive for April 2014

April 05, 2014

ON ZA LINE exhibition Accent

東京を拠点に活動する、児玉清美と倉橋 愛によるデザインデュオ・ON ZA LINE

何かに形容される前の形を探し、何百もの土と釉薬の組み合わせを試しながら3 年ぶりの新作コレクションが完成しました。その新作コレクションの全てをご覧いただけます展示販売をgalerie P+ENにて開催致します。

4月12日(土)~27日(日)  12:00-20:00 期間中無休

初日の12日(土)には、ON ZA LINEの倉橋愛さんが来店します。18 時よりささやかですがレセプションを開催致します。

Accent と名付けられた今回のコレクションは、ブレスレット、ピアス、リングの 3 アイテムのみ。それぞれに土と釉薬の組み合わせから生まれた10~25種類のテクスチャーがあります。

このコレクションは何かを見た気がして振り返ってしまうような瞬間、打たれるというほど強くはなくても今感じたのは何だったのか確かめたくなるような短い 感情のようなものをテーマにしています。 私たちは日常にただすっかり溶け込んでしまうようなものを作りたいと思っていません。今いるところから一瞬切り離されるような、そういう時間を作りたいの です。 Collection Accent によせて ON ZA LINE

ON ZA LINE:
小玉清美と倉橋愛の2人組。陶磁器を主な素材とする作品は立案から完成まで2 人のアトリエで作られるため、ほとんどは限定生産としている。今までのところネックレスやリング、コップ、ランプシェードなどから構成されたコレクションを発表。作ろうとするものが何になるかということより、手に取った人に何をもたらすかを楽しみ、気分や感情、雰囲気といった時間的なものを作品に込めることを試みている。

http://www.onzaline.com/